RIVERSIDE GROOVE

PROJECT HISTORY

2008 年から毎月1~2回、15~20人程度で芦田川河川敷の清掃活動を実施。

そして年に数回芦田川見る視る館での環境学習会、年に一回芦田川の環境の現状を訴えるチャリ ティー音楽イベント「RIVERSIDE GROOVE」を企画。RSG’ 08 では芦田川環境マネジメント センターへ清掃活動や自然とのふれ合い等で使って頂きたいと思い【カヌー、ライフジャケット、 パドル】という形にして寄付。様々な活動も認められ、平成 20 年度の成人式にも出演させてい ただき、若い世代へと訴える事が出来ました。( 矢印→)

広島ホームテレビ「J ステーション内、地球派宣言」には、昨年の様々な活動から RIVERSIDE GROOVE’ 10 イベントの模様などが数回にわたり取り上げられました。


2011年 2月矢印→の活動や、RSGとしての活動などもまとめて特番として放送される。当イベントがTSSスーパーニュースにも取り上げられる。中国建設弘済会中国地方地域づくり等助成事業 敢闘賞 受賞
2012年 12月〜芦田川見る視る館連絡協議会に参加。見る視る館を拠点としNPO団体や環境カウンセラーの方と連携しながら、環境学習会や芦田川が生活に近づくような大人から子どもまで参加出来る様々なイベントを開催。
2013年 福山環境賞 受賞
(2008年〜2014年まで清掃活動、環境啓発、環境発音楽フェスを毎年開催。毎年1,000〜1,500人が来場)
2014年 矢印→としての実行委員会を解散。代表を交代し、清掃活動は継続する。
2016年 芦田川水質調査を開始。pH測定、透視度、CODパックテストを清掃活動と共に実施。
2016年 10月2日に野外フェスリスタート。クラブシーン、バンドシーンの融合やダンス・出店など含め刷新し評価を得た。
2017年 オーディションイベントもリスタート。地元の音楽やシーン活性を図る。明王台高校、大門高校、戸手高校、葦陽高校、福山大学、市立大学など多くの学生たちと活動をともにしており、併せて福山市生涯学習課主催青年のまちづくり事業が行政として参加するなど新たな広がりを見せる。
2017年 10月1日に野外フェス開催。親子連れも多く参加するようになり、より地域に密着する形となる。
2018年 9月23日第10回目となる野外フェスRSG’18開催。
2019年 9月29日第11回目となる野外フェスRSG’19開催予定。


過去出演したアーティスト(五十音順・敬称略)
UNCROWN
猪原純
iMagic.
adobe
ORGADIM
音汰
哀しみリリィ
我龍
The King of Centimeters
COOL DOWN
屑星
Crazy Vodka Tonic
K.O
コンビニマンションテクニカラー
SUBLABAMONY
SUAL拳
SiSi
Shuly to 104kz
SYNCHRONIZE
太心&Lu-LAR
DUFF
CHICKEN CRISP
TOKU
TRY’K
Noisend
the Baamusic
Bounce Back Boys
HOWLING MAN
爆走コアラ
hamaji
バリデライト
HIROKING
FANTA GROUP
Fools
THE BOOGIE JACK
ふちなし
Blaze
Betty Note
HOT SONIC
矢印→
REAL REACH
LYMRAM
Rep Ambitious
ROYAL Comfort
ONE REST

DJ-
KENTA(zz production)
92
HANAKI
YURI
Yoshida Ryosuke