NEWS

「川の汚れは市民の汚れ」

どーも、RSG PROJECT代表ホッシーです。

2019年明けまして4ヶ月が経ち、今年はミーティングも重ねながらいいペースで頭の中も整理しつつ進んで行けてる気がします。

2月17日は2019年の清掃活動スタートの日でした。学生やRSG CREWの面々と芦田川及び高屋川の清掃。1月を飛ばしたのもあってか、ゴミの量がすごかった。

2月のゴミ↓

(奥にあるポールは前回拾ったもので川辺のゴミを拾うのに重宝してます。再利用!用途が違うけどw)

タイヤホイール、弁当などの器、空き缶、たばこ、ビニール、傘、ゴルフボール、ペットボトル、掛け時計、くつ、服、帽子、カバンなどなど。ざざっと上げましたが、ここに捨てたものもあれば流れ着いたものも。毎回言ってるかもしれませんが、普段から少し気をつけたりするだけでこれらのゴミはなくなるものばかり。運転中に捨てたタバコやゴミも風で飛ばされ、こういう場所に流れ辿り着きます。豪雨災害後なのもあり、その時のものが流れ着いてたり(おそらく掛け時計やカバン、くつなどはそうだと思われる。)まだ一概には言えませんが、ゴミの種類については災害以前と比べても変わり映えなしです。

「川の汚れは市民の汚れ。」

とはよく言ったもので、道路脇よりも遠いこの場所が汚れてしまうくらい街にもゴミがあると考ることも出来ます。ゴミ拾いすると大変さがわかったりして日頃少しだけこういうところのことを考えられるようになったりします。リバサイはそういう考えが少しでも根付いていけばいいなと思いながら日々活動してます。

次回の清掃活動は4月21日(日)に実施します!

集合時間 10時45分
清掃時間 11時から1時間程度

参加自由。軍手やゴミ袋、火箸などの用意はありますので手ぶらでOK!河川敷の清掃活動になりますので多少汚れてもいい服装でお越しいただければと思います。学生や社会人、お子さんも楽しげに参加してくれてる活動です。時間があえばぜひ参加してみてください!