PROJECT CONCEPT

芦田川に活動拠点を置き、清掃活動や啓発活動の「環境サイド」、 野外イベントなどの企画運営を行う「音楽サイド」の二つをこの活動の主としています。芦田川での定期的な清掃活動とともに、イベント企画や水質調査なども行ない、より芦 田川が生活の身近に感じれるような機会を作っていくような活動を心がけています。年齢・性別問わず自然とのふれあいを持ちながら、福山 の自然を活かした地域づくり、ふくやまの活性化を目的とする。若年層の福山離れが嘆かれている昨今、「楽しい」 「誇れる」場所の一つになることも目標にし、そこから発展するものにも期待したい。

イベントを運営するにあたっての準備・片付けとともに会場周辺地域に一軒ずつ挨拶回りを実施し、自治 会等に理解と協力をいただく為に説明したり、様々な活動を学生や若者のボランティアとともに行う事で 社会的経験を提供し、青少年の健全な育成に資する。 音楽は”刺激しあう/励ましあう”事をしながら、社交性や協調性が養えたり、切磋琢磨出来る仲間が増え るという一面もあります。同じ趣味趣向の仲間が増える場所にもなり得ます。この活動が、そんな素敵な 出会いの場所にもなればと思っています。オープンな場所でより多くの方に来ていただき、活動を通して 現在の芦田川の状況や、普段触れる事のない音楽を少しでも肌で感じていただけるよう務めます。 2017年からオーディションイベントを再開。福山Cableでイベントを行ない来場された方全てが審査員 の投票システムのオーディションで、上位になればRIVERSIDE GROOVE’19の出演権を獲得出来る。 地元のアーティスト活動をしている老若男女問わず募集を募り、音楽サイドからの地元活性を図りながら 野外ステージに立てる稀有な機会を創出します。

ABOUT RIVERSIDE GROOVE

RIVERSIDE GROOVE-芦田川音楽祭-(以下RSG)は、広島県福山市を流れる一級河川 “芦田川” の河川敷にて行われる野外チャリティー音楽フェスティバルとして2008年に初めて開催されました。『芦田川の現状を伝えたい。福山の活性化をしたい。芦田川に触れてもらいたい。』という色々な思いがRSGを開催する”きっかけ”でした。そんなRSGも『真面目なことを楽しく』を活動のモットーに、右も左もわからない手探りな状態から今年で11年目と続いています。
開放された場所での音楽のイベントが少ない福山に新しい風を吹かすべく、RSGは様々な出会い、手助けをもらいながら一つ一つ積み重ねてきました。イベント前の告知活動や、会場周辺にお住まいの方々への挨拶回り、当日の設営や準備などの大半は大学生や高校生を中心としたボランティアスタッフたちの手により、一からRSGとして作り上げられていきます。

福山在住のアーティストを中心に県外からも数々のアーティストが芦田川に訪れました。RSGに出場するためのオーディションイベントも開催し、多くのアーティストがここでライブをしています。子どもが楽しめるブースや出店ブースもあり、家族で楽しめる一日をお届けしています。

 

EVENT OUTLINE

開催日程

2019年9月29日(日) RIVERSIDE GROOVE'19 / Eco&Music Festival

開催場所

芦田川河川敷大渡橋下広場ちゃぷちゃぷランド

出演アーティスト

Adabo
太心&Lu-LAR
DJ92
anymore...

共催

北部生涯学習センター

アクセス

河川敷無料駐車場/約100台分
中国バス/山手-郷分線中津原下 下車徒歩1分